緊急事態宣言期間の稽古等について

2021年1月7日に緊急事態宣言が発出されました。
緊急事態宣言期間中の稽古等は以下の通りといたしますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

また、これまで高校生は一般の部にて稽古を実施しておりましたが、緊急事態宣言期間中は小学生中学生と共に稽古することとし、一般の部の稽古には参加不可とします。

■稽古始めまで
・1月 9日(土) 11時~12時 一般のみ稽古(高校生以下は参加不可)
・1月10日(日) <稽古始め>
8時~ 9時45分 高校生以下稽古
11時~12時 一般稽古(高校生以下参加不可)
※予定しておりました金王八幡への昇殿参拝(安全祈願)は、八幡様の要請により代表者のみの参拝となりました。全員での参拝は中止です。

■以降、緊急事態宣言中の毎週
・火曜日 これまで通り 7時~8時
・木曜日 高校生以下 休み
一般 18時30分~19時30分 形稽古(20時消灯退館厳守)
・土曜日 高校生以下 10時~10時45分 形稽古
一般 11時~12時 道具着用
・日曜日 高校生以下 8時~9時45分 前半形稽古、後半道具着用
一般 10時~12時 前半形稽古(奇数週 剣道形, 偶数週 基本技稽古法)、後半道具着用

以上